Colors of Life

2005/5/25 release
発売元:株式会社デックスエンタテインメント

品番:EUCA-001 | ¥3,000

  • 01.will
  • 02.桜風(another dream mix)
  • 03.夏の蝶
  • 04.Star Light Night
  • 05.君の余韻 ~遠い空の下で~
    (summer lights mix)
  • 06.観覧車
  • 07.彩 ~Colors of Life~
  • 08.大切な君へ…
  • 09.Mother Rhythm
  • 10.君の余韻 ~遠い空の下で~
  • 11.桜風
ゲーム、TVアニメ、劇場公開で大人気を博した「AIR」の テーマ曲「鳥の詩」「青空」等を歌う“Lia”のフルアルバム。
超大作RPG「ファイナルファンタジー12」のメインコンポーザー、 崎元仁が全曲作曲&フルプロデュース。
「君の余韻~遠い空の下で~」「will」を含むオリジナル9曲+アレンジ2曲、全11曲を収録予定。
【プロフィール】4歳からクラシックバレエを始め、8歳からミュージカル等の舞台で活躍、 12歳で主演に抜擢され、以後数々の舞台に出演する。15歳で渡米。その後本格的に音楽の道へ進むと決意。
アメリカ在住中、クラシックからジャズ、ゴスペルまで、 どんな音楽でも唄いこなせる真のボーカリストを目指しトレーニングを続ける。
ジョナサン・バトラーのバックヴォーカルやReverece Gospel Choirのメンバーとして活動をしながら、 様々なコンテスト、フェスティバルで受賞。
LA在住中に、Keyより発売の超ヒット作「AIR」のテーマ曲を唄うシンガーとして抜擢される。
2003年9月には因幡晃氏のアルバムにてデュエット参加。 イタリア語で「VIVO PER LEI」のカヴァーを唄い、シンガーとしての幅を広げる。
一方でUK、USAのHARDCOREシーンのシンガーとしての活動も開始。
イギリス、アメリカで発売されたHAPPY HARDCOREのコンピレーションCDへ参加、 その後UKにて「LIA」名義にてアナログレコード発売、3日で完売する。
2004年6月25日queens labelより初のソロアルバム「prismatic」をリリース。 発売からわずか1カ月で2万枚以上をセールスし、現在もなお、ロングヒット中。
以後、10月28日コナミ ビートマニアにボーカル参加、 11月28日、avex mode TVアニメ「イニシャルD」サウンドトラックアルバムに2曲収録。
年末にイベント限定CD&DVD「enigmatic LIA」を発売。2日間で5,000枚を完売。
2005年1月から放送されたテレビアニメシリーズ「AIR」(TBS/BS-i)、 2月から上映されロングヒットを記録した劇場版「AIR」(東映アニメーション)で、 Liaの唄うオープニング曲、エンディング曲がO.A.。1月28日には、初のワンマンコンサートを渋谷O-EASTで開催。
3月24日には、ファイナルファンタジー12のメインコンポーザーでもある崎元仁氏とのコラボレートによる MAXI SINGLE「君の余韻」をリリース。